> ブログパーツ
> 『11.3』 わしの備忘録 ・・・まだとーちゅう
何か言われたけどよく聞こえないとき、
とりあえず「え?東京優勝?」と聞き返してる逆境です。
(実際これで総務の女の子と話が広がって東京優勝告知につながった)

若手の「後半?知ったことかよ」的な勢いを期待もイマイチ消化不良な大分戦後ですが、ナビスコ個人的"備忘録"ってことで、淡々と。たぶん試合内容のことはあまり書かないです。


11/02
22:30~大泉LIVIN(西友)でオッカイモノ♪オッカイモノ♪・・・ナビスコの菓子多数、紙パックのお茶4本を購入。だって始発から14時キックオフまで9時間もあるけえね・・・でも明らかに買いすぎ。
23:50~不在連絡票を持って佐川急便練馬店へ。対デポル専用9番を引き取って、その場で開封して着てみたけど、この色、明日はちょっと微妙だなあ・・・。

11/03
00:30頃、そわそわして、間に合わないと思ってやめていたゲーフラ作成に何故か取り掛かってしまう。でも用意した布が酷い代物で、15分ほどでギブアップ。
MDPが当日買えないことを思い出して03:30家を出て味スタampmへ車で行くものの、「22:00頃に売り切れちゃいましたよ」と店員さん。まず電話で確認すれば良かったと後悔しながら家に戻ったのは04:30。慌てて始発に向けて準備を整える。ウゴルーTシャツ着て、上着を探したら手頃なのが緑色・・・やめてバルサものに。日中の試合なので帽子も忘れない。
05:05~西武新宿線東伏見駅ホーム、東京3人vs浦和4人が静かに始発を待つ。
05:17~電車に乗ると、やはり浦和優勢。高田馬場で皆降りるも、自分は新宿で乗り替えてみる。西武新宿からJR新宿まで歩く速さがだんだん加速。小走りに近かったかもしれない。各駅停車のホームに上がると東京5人ほど発見・・・少ないぞ、電車行ったばっかかなと思っているところに山手線内回りが到着。
「!」
車内が真っ赤だ!ひえええ~っ、あっという間に浦和サポで混み合うホームで孤立状態。千駄ヶ谷でも赤い濁流にのみこまれた気分で改札を抜ける。そこにはチケットを求める人達もいて、少し心が痛む。代々木門(明治公園)に向かう大量の浦和サポを横目に千駄ヶ谷門へ歩く。で、坂下の公園にたどりつくと、意外に静かな空気である。テントは多かったけど。最後尾を求めて奥へと進むが、行けども行けども列は続く。やっと公園端を少し折り返した所で並んで腰を下ろした。皆の用意が良いのか、自分が悪いのか、シートなんて持って無いッス。それが06:20頃だったと思う。と、目の前をコージさんがプッチンプリンを両手で抱えながら通りすぎていった。
係の人が07:30からの列整理を告げる。浦和偵察も予定していたが、なんとなくそのままトーチュウを読む。07:10過ぎてから少しずつ列が進み始めた。折り返し点を過ぎてからしばらくしてKATOくんらしき人発見。というこはそのとなりが・・・。結局千駄ヶ谷門前スペースに上がるちょっと前で待機となる。
誰か来ないかあと思いながら、かなり多くなってきた人の流れを眺める。「誰か」といっても面識があるのはコージさんとAOA課長ぐらい。ゲーフラでも掲げてれば分かる人はいるけどなあと眠気もあってぼおぉ~っとしていると、飛んで火に入るなんとやら、課長を発見。声をかけて一緒に並ぶ。
課長「MDP買いました?」 逆境「いやそれがかくかくしかじか」 課長「じゃあこれ、Qちゃんの出産祝いで!」  課長、ありがとうございまっすう。幸運にも1冊残ったMDPをプレゼントしたもらった。飛田Qよ、人は人に支えら・・・。
専務が様子を見に来ていた。こんなに間近に見るのは初めてだったけど、何故か会釈をしてしまった。専務も返してくれたが、その顔にはなにか満足げな、手応えをつかんだかのような笑みが浮かんでいた。
そのうちにトーチュウ特別版が上で配られ始めたようで、これまた課長が取ってきてくれた。09:30過ぎてから千駄ヶ谷門前スペースに移動。大勢のサポとスカイウォーカーもどきに胸が高鳴る。白入ってたけど。
10:00開門。と同時に弾幕張り(貼り?)が上の方で始まった。早い。tokyo-boys12さんの弾幕が無事張れるのか課長と心配する。入場したスペースに続々と待機列が入ってくるなか、ついに自分の列も入場。入り口で噂のナビスコ袋をもらって喜ぶ。
中央からすこしバックスタンドに寄った所で荷物を置いて見上げると、tokyo-boys12さんの弾幕を張る姿が!課長が「撃つべし」ゲーフラを掲げると、向こうも気付いてくれた。boys夫妻が上から降りてくると席がすぐとなりだったので、そのまま一緒に観戦となる。
この時点で日差しが強く、半袖で十分。これから14:00キックオフまで長いなあと思っていたが、ポンキッキーズ、東京キッズ、浦和キッズのイベントなどで時間はあっという間に過ぎていった。
そのイベントについてだけど、浦和キッズのほうがデカかったぞ。なんかハンデつけられてるようにみえた。勝ったからいいけど。ムックはヒドイ奴だ。今度見かけたらブーイング。それにしても今時の子はドリブルもうまいねえ。キュンキュンだったよ、みんな。
それから青紙と赤紙が配られ始める。自分等は青担当。ナビスコカップダンボールもぐにゃぐにゃ右往左往。巨大アフロに驚愕。T/O/K/Y/O!コールのときは報道陣が集中したしなあ。アッキハッバラもおバカで良かった。
バックスタンドの緩衝帯一部が浦和に開放。ブーイング。でもあれは最初わざと詰めさせておいて通路に人が溢れた段階で開放予定してたように見えた。後ろの奥様連合が「去年よりマシ。だって去年は・・・」とかうるさかったなあ。ああいうのは苦手だ。ゲーフラの件は申し訳無かったけど。

そんで選手紹介、ユルネバやらで目を潤ませながらキックオフ。

細かいことは憶えてないけど、最初は東京がいい感じで試合に入ったなあと。
あと帽子持ってきてて良かった。後で思ったんじゃけどね。
ジャーンがエメルソン引っ掛けたときは、「あ、2枚目!」って思ったら、ほんとに出しやがったよ。1枚目の時とあわせてイエローぐらいでしょ。ま、みんなが思った(言った)ことじゃけど、相手が10人よりいいか、ってね。で、三浦文丈OUTのときに課長が「1ボランチってことか」。この原采配、今ちゃんのスイッチを入れたね。素晴らしかった。本人も鳥肌たったらしいし、全員がものすごく集中しとった。前半はもうあっという間に終わった。

後半、

■まだまだつづくかも
[PR]
by vcf-esp | 2004-11-07 03:20 | 青赤
CON RECHE!
by vcf-esp
> 青くま赤くま通信
:::::::::::::::::::::::::
【近況】
整いません。

:::::::::::::::::::::::::
【リンク】
FC東京 公式
Jリーグ 公式
J’sGOAL
J SPORTS
トーチュウ
モーチュウ編集部


:::::::::::::::::::::::::
> 最新のトラックバック
気にいらんなぁー、これ
from 旅行とサッカーとギャンブルと
dianabol shi..
from dianabol buyin..
percodan store
from percodan retai..
clonidine re..
from clonidine clos..
risperdal on..
from risperdal dist..
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧